西友のバイト (穂高店)の体験談!評判、口コミ、感想がここにあります

スポンサードリンク

西友(穂高店)で6か月ほどバイトをしました。

 

西友のバイトは夏休みの間だけの予定でしたが、店舗の他のアルバイトスタッフと仲良くなったのと、人員不足で時給を50円上げるからもう少し働かない?と言われて続けました。

 

今思えば、本当に内緒かわかりませんが、店長の一任で時給を上げる事が出来るところに田舎の閉鎖的なバイト環境を感じます。

 

それでも学校の帰りに3時間くらいと土日どちらか一日6〜7時間くらいで週3〜4日働いて、バイトのお給料は全てお小遣いとして懐に入れていたので頑張っていました。

 

バイトスタッフとしては、中々働き物だったと思います。

 

お小遣いのゆくえは、学校の帰りに友達と買い物に行って洋服を買ったり、パスタやケーキを食べたりといった交際費にすこしと、ビジュアル系のバンドに嵌っていたので、その音源を買ったりライブに行くための交通費やチケット代に消えていました。

 

スポンサードリンク

 

実際に西友でバイトしてみて、大変、厳しい、ツライと感じた仕事内容は、完全に帰宅部文系の私には、品出しなど体を使う作業全てがキツかったです。

 

働いているおじさんおばさんの多くが、腰が痛い手首が痛いなどの職業病といえる持病を抱えていました。

 

若いんだから頑張ってと言われることに弱く、年功序列をそこまで気にしてはいなかったのですが、こんなおばさん(ややおばあさん)に重い物を持たせるのも気が引けると思ってついつい頑張ってしまい、朝起きて腰が痛いとか肩が痛いといってお母さんに肩や腕をもんでもらうこともありました。

 

本末転倒ですが、若いので1日2日で痛みもとれ、辛いことも給料日には完全に忘れていました。

 

後、今なら暇なのも嬉しいのですが、店番のような感じでただ店頭に立っているのがとても退屈で苦手でした。

 

友人が遊びに来てくれるのをひたすら待っていたり、帰ったら何しようかなとかひたすら妄想していました。

 

もちろん西友でのバイト中は飲食禁止なのですが、本当に人がいないときは飴やガムをこっそり食べて暇をつぶしていました。

 

今思い出してもなかなか真面目なバイト人員だったと思います。

 

スポンサードリンク